np-11vと格安で購入したWindows8のその後

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Windows8をインストールしたnp-11v

np-11v(メモリを2Gに増設)にWindows8をインストールして数か月使っていましたが、いかんせん遅い。

自分の知識では快適に使えるレベルまで持って行けそうになかったので、使うのあきらめました。

現在放置中なのですが、またlinuxでも入れてみようかと思案中。

CentOSは重くなっちゃったんで、

linuxBean (リナックスビーン) プロジェクト日本語トップページ – SourceForge.JP

あたりで試す予定。

カラメルで購入した格安Windows8を他のパソコンに移せなかった

np-11vにインストール出来て喜んでいたWindows8ですが、、、

購入前に注意書きに書いてあったので分かっていましたが、

他のパソコンでライセンスを再認証する事が出来ません。

試してみた事

  • ダメもとでWindows7がインストールされていたThinkPad X201にWindow8をインストール(インストールは無事完了)
  • しかしライセンス認証出来ず
  • 電話でライセンス認証するための選択項目が画面に表示されず
  • 「ファイル名を指定して実行」で「slui.exe 4」と謎のコマンドを入力
  • 電話認証用の画面が出て指示通りに実行したが、やはり出来ず
  • さらにダメもとでマイクロソフトに電話したところ
    「お買い求めいただいたWindows8は特別なライセンスで、再認証できません。お買い求め頂いたショップにご確認ください」
    的な事を言われた

そうだよね~。

という事で、安心して使いたい場合は、本家のWindows8のご購入を。

http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=FFFFFF&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=netconstructi-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00JP54E9O

スポンサーリンク
スポンサードリンク