市民農園のカボチャに雌花と雄花が!人工授粉に初挑戦!そして野口の種が池袋ジュンク堂7階でも売ってたとは!

昨日は一日いい天気。

午後、時間もらって一人で市民農園に行ってきた。

この時期、一週間行かないと見違えるほど様子が変わっちゃうんですね。。。

一週間前の様子。

6月18日のファミリー菜園広場の様子

そして昨日の様子。

作業前の畑

ありえない大きさの葉っぱが、、、

スポンサーリンク
スポンサードリンク

作業前の畝

トマト畝。

作業前のトマト畝

トマト,落花生,エダマメ,ホオズキが植えてあります。

ナス畝。

作業前のナス畝

ナス,落花生,カボチャ,オクラが植えてあります。

奥のカボチャが、、、

伸び盛りなカボチャ

ナス畝からトマト畝へ侵食したカボチャ。。。

カボチャが隣のトマト畝を襲撃

端っこのトマトが2株、、、

枯れてはいませんでしたがツルがまとわりついたり、大分被害受けてた。。。

カボチャの先っぽは、、、

トマト畝を通り越して通路に達したカボチャ

通路脇のエンバクの壁突き破って天へ向かってるという。。。

どこへ行こうとしてるのか?

そしてトマト畝へ侵出したカボチャはナス畝の中心部へ向かっても伸びてて、、、

作業前のナス畝のカボチャ

エダマメが被害に。。。

申し訳ないけど大幅にカット挿せていただきました。

作業後のナス畝のカボチャ

雌花発見!

しばらく前から雄花が咲いてるのは知ってましたが、トマト畝に侵出してないカボチャに雌花を発見!

カボチャの雌株

もう咲いて閉じた後かな。

カボチャの花って1日しか開花せず、しかも午前中しか開かないみたいで、、、その間に虫が受粉してくれる可能性はとても少ない。

なので人工授粉する必要があるんですが、、、

毎朝とか、、、確認にいけないよね~。

いつ咲いたのか分からないので、もうだめかもしれませんが、、、

もう一つの株から雄花採ってきて、雌花開いてチョンチョンしてきました(別の株の雄株から受粉したほうがいいらしい)。

カボチャの受粉

受粉できたかな?

作業後の様子。

作業後の畑

歩くところを中心に大量に草刈った。

畝にひいたら、やっと自然農っぽく見えてきた。

因みに昨日は二人エンバクについて

「なにこれ?」

って聞いてきた。

「エンバクっていう麦です。健康食品のオートミールですね。一応、食べれます。」

的に答えてます。

聞いてきた人の一人は自然農やってるみたいで、

「私も雑草育ててひいてるんだけど、私のところは育たないのよね」

って言われた。

雑草を褒められたのは初めてだ♪

あと、種をどこで買ったか聞かれたので「野口の種」と言ったら知ってて、

「池袋のジュンク堂7階でも少し種買えるのよ」

って教えてくれた。

で、池袋のジュンク堂に電話で確認したところ、常設で種売ってるとの事。

野口のタネ/野口種苗研究所

の他、

一反百姓「じねん道」の【販売ブログ】 『緑の哲学と一反百姓のすすめ☆みんな百姓にな~れ!』 

の種を扱ってるそうです。

「じねん道」しらなかった、、、こんどじっくり見てみよう。

実際に手に取って買えるのはいいですね。

機会があれば行ってみようかな。

池袋ジュンク堂の7階です。

草刈って、オクラ3株,ナス1株,エダマメ1株植えてカボチャの被害にあったトマトとエダマメ手当してたら3時間ほどたってました。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク