【病気(うどんこ病,褐斑病)だったけど庭に定植した加賀節成キュウリのその後】大きな葉っぱがついて伸び始めた株と小さいままの株

育苗中にうどんこ病や褐斑病と思われる病気になたキュウリたち。

土が問題と判断し5月14日に定植しました。

病気だけど加賀節成キュウリをネギと一緒に定植!つるありインゲン(ケンタッキー)の種まきも♪
育苗していたキュウリが病気(うどんこ病,褐斑病)になってしまいました。 生ごみ入れてコンポストとして使っていた土 穴の開いて...

あれから一か月が過ぎ、7株中3株がグット伸びてきた。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

キュウリ:加賀節成

手のひらサイズの葉っぱ

一番成長しているキュウリの葉っぱ。

手のひらサイズの大きな葉っぱ。

大きな葉っぱを付けて伸び始めたキュウリ

どんどん葉っぱ増えてキュウリっぽくなってきた!

つるありインゲンと絡めながらネットに誘引中。

下の方の葉っぱが病気になりやすいみたいで、酷くなったらその都度切っちゃってます。

逆に一番成長が遅いキュウリ。

葉っぱは増えたものの小さいままのキュウリ

定植後、枯れちゃうかもな~と思いましたが頑張ってます。

虫に葉っぱ食べられちゃったりしてますが、、、

こんな感じのが3株。

一応、用意していたキュウリの苗が3株。。。

発芽したキュウリ

入替えるのは心が痛んだので、、、成長の悪い3株から少し離して(15cmくらいかな)植えてみました(一番左側は一本に間引いて)。

つるありインゲン:ケンタッキー

一緒に追加で用意していたツルありインゲン。

立派な葉っぱが付いたのでこちらも定植。

つるありインゲン

来週は市民農園にエダマメとオクラを定植しないと、、、エダマメが徒長しちゃって、、、

時間あるかな。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク