ファミリー菜園広場にほうれん草とネギ植えてきた

先週耕してから一週間放置の畑、、、昨日、蒔いてきました。

蒔いたのは、

野口のタネに何種類かの葉ネギ売ってたんだけど、岩槻って近いから、蕨でも育てやすいかなって。。

ほうれん草は一種類しか売ってなかった。

ほうれん草の種まき

種はトゲトゲしてるんですね。

ホウレンソウ

こんな感じに蒔いてみた。

ホウレンソウ

3列です。

かなり曲がってるな。。。

参考にした本では、を見ると1列だけど、写真を見ると3列っぽくなってて、、、どっち~???

まぁ、多い方がいいだろうって事で3列。。。

列をっていうみたいで、条と条の間は条間(じょうかん)

ほうれん草は条間15cmで1cm間隔の筋蒔きと、種の袋に書いてあった。

ちょっと条間足りないかも。。。

ネギ(葉ネギ)の種まき

チビッこい種(写真ブレてた)。

岩槻ネギ

こんな感じで蒔いた。

ネギ

1条の筋蒔き(間隔書いてなかったので適当)。

ほうれん草もネギも上から少し土かぶせてしっかり押さえ、最後に自宅から持ってきた雑草を少し載せて気持ち草マルチ

気持ち草マルチ

真ん中がホウレンソウで両脇がネギ。

マルチって、あのマルチじゃないですよ。

畑の表面をプラスチックフィルム等で覆うことをマルチング (Mulching)っていうみたい。

ほら、畑って黒とかのフィルムでおおわれてるときあるでしょ?

あれです。

病害虫保温雑草防止の効果があるわけで、ファミリー菜園広場でもやってる人いた。

フィルムで覆ってる人見ると、おぉ、すげ~本格的!

って思っちゃうんだけど。。。

そのマルチを我が家の場合は、雑草で対策。

緑肥

今後は市販の肥料は使わず、草を緑肥として使うので、

  • ホワイトクローバー
  • エンバク

を蒔いてみた。

土壌の改善なども期待できるとか。

ホワイトクローバー

あのクローバーです。

くさっぱらでよく見かけますね。

四つ葉探したり。

タネ、、、、ちっちゃい。

ホワイトクローバー

タネの袋には50,000粒入っちゃってます!

エンバク

麦、、、ですね。

端っこがピンクになってる。

食用は一般的ではないようですが、食べられるみたい。

エンバク

これを畝の間に筋蒔き。

緑肥

土で覆っちゃった後なので、、、わからないね。。。

エンバクは雑草ではないとしても、クローバーは雑草って言われちゃうよね~。。。

蒔いた後は踏んじゃダメなんだけど、畝の間を狭くしてしまったので、たぶん踏んじゃう。。。

とりあえず、、、お試しってことで。

全体像。

区画全体

寂しい限り。

自然農法だと水やりしないんだけど、、、草マルチも少量なので二日に一遍くらい来ようかな。

蛇足

作業してたらおじさんが寄ってきて、

おじさん:こんにちは、楽しみだね♪何植えるの?

私:ほうれん草とネギです!

おじさん:ふ~ん、ネギ?

私:はい!

おじさん:こんなに土持っちゃったの?

私:はい!

そのご、おじさんは無言で立ち去りました。。。

ヤバイ、何か違うみたい。。。

参考

mulchの意味 – 英和辞典 Weblio辞書

スポンサーリンク
スポンサードリンク