「バカが武器」byジョーカー福留 を読んで得するバカに目覚める♪

読書スピードとても遅いので、やっと読み終りました。

「バカが武器 by ジョーカー福留」

2008年3月11日、個人事業を始めた私、

週末起業フォーラムのつながりで翌月4月から毎週のように遊びに行っていたカメレオンさん。

4年前、普通の?Web制作会社だった頃を懐かしく思いながら読ませていただきました。

読み終わって、

「バカは強い」

ってすごく感じた。(稚拙なコメントですいません)

もちろん、「バカ」には色んな意味が込められてますよ♪

しかし、福留さんは小さいころからバカ突っ走ってたんだなと、、、

「誰もやったことのない動き」

とか、、、

「宿題をやらずにクリアする」

事に重点を置いてたってのは、ある意味衝撃受けた♪

自分は比較的真面目でおとなしい性格だったので、宿題忘れることが怖かったかな~。

ともかく、妄想ライセンスやり始めた頃から、何かすごいな~っておもってて、

バカサミット通して色んなバカ企業に衝撃を受けてきましたが、

どうしてバカが強いのかってのが、この本を読めば分かります。

そして、もっとバカでいいんだと、思うはず!?

読むべし!

自分は子だくさんバカになろうと思います。

あっ、もうなってるか。。。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク