進研ゼミ小学生講座、チャレンジタッチからチャレンジ(紙の教材)へ戻したよ

さて、情報漏洩やらまだ冷めやらぬベネッセですが、我が家も長女の1年生夏から利用しています。

同じく、長男も1年生夏から利用中。

ベネッセが良い、悪い、色々意見あると思いますが、それはさておき、今年の4月からチャレンジタッチと言う名のタブレット学習が始まりました。

子供たちと相談してタッチがいい!

と言うので(まぁ、そう言うわな)、我が家でもタッチを導入しました。

私が小学校3年の長男の丸付けが面倒臭かったという情報もリークしてますが(4年生以降は自分で丸付けすることになってる)。。。

因みに我が家では月末までに、その月の教材を終わらせるルールになってます。

「宿題とチャレンジ終わった?」と、毎日声掛けしてますが、特に月末になるとチャレンジの声掛けが大幅に増えていました。

声掛けない方がいいんだろうけど。。。

4月から導入し、自分から毎日タブレット触って勉強頑張ってました。

声をかけなくても学校から帰ってきてタブレット触ってる。

勉強終わった後に少しゲームしたりと中々良い感じ。

動画もふんだんに使われてて面白そう。

大きな不具合も無くいい感じだなと思ってました。

私が丸付けする手間も無くなったし。

でも、1学期が終わるころには、その月の分が終わらない事がしばしば。。。

タブレットは触ってるけど、動画見たりゲームしたり。。。

「宿題とチャレンジ終わった?」と声掛けると、

「充電切れてて今出来ない~」

「インターネットに繋がらないって言われて出来ない~」

「動画見て勉強してる~」

と、ほざく始末。

うーん、と思いながら暫く様子を見ることに。

子供たち、月一ペースで妻の実家に泊まりに行くので、その時も使えるように無線LAN導入してあげたり9月までズルズルと使い続けてました。

しかし、結局、毎月終わらずに終了。

月初めに纏めてやってはいましたが、パッっと画面に問題が出て画面を適当にタッチしてるようにしか見えない。

長女はじっくり画面見てて色々考えながら進めているようでしたが、特に長男は、、、

果たして理解してるのか?

さらに、何を勉強してて何が分かって無いのか親(私)が把握出来なくなってる事にも気が付いた。。。

タッチはネットと連携しているので、毎日のようにチャレンジからメールが届くし、専用の画面で進捗を管理できるようになってます。

が、やっぱり見ないんですよね、私。

そして二学期が始まった頃、気が付いた。

2人とも字が以前よりも汚くなってきたって。

長女に「なんか、前より字が汚くなって無い?」ってきいたら

「だって、タッチで書くだけだから字が汚くなっちゃった」

って、本人も自覚してました。

あ~、もう、こりゃだめだなと思い、妻と相談して紙の教材に戻すことにしました。

長男はとても残念そうでしたが、長女は

「自分のタブレットもってみたかっただけだし、字も汚くなってきたからいいよ」

だって。

ということで11月から紙のチャレンジに戻った我が家でした(因みに9月に手続きしましたが10月号には間に合わず)。

私の丸付けが増えましたが、長男が何勉強してて、何処を間違ってて、どんな字を書いてるのかわかるようになったので若干安心しています。

最近はWiiUの力も借りて自分から取り組むようにもなったし、紙の今日座に戻してよかったかなと思ってます。

因みに残ったタブレット、6カ月以上使ってたので返す必要無いとの事。

違約金とかもなく、子供たちは喜んでましたが充電される事が無くなったので、もう、使わないかな。

チャレンジタッチが届いたばかりの頃の写真

スポンサーリンク
スポンサードリンク