水(飲料水,料理)

飲み水どうしてます?

我が家では浄水器を通した水道水を飲んでます。

浄水器を通さずにも飲めなくもないですが、味と臭いがどうも、、、

浄水器を通したものと比べると全然違う。

子供たちも浄水器を通した水の方が「うま~い♪」と言ってるので、誰でも飲んで違いが分かるかと。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

浄水器

我が家が使っている浄水器はコチラ

除去できる成分もそこそこ多く、カートリッジの交換が一年に一回(1日10L利用して)で、他の製品よりもスパンが長いのが気に入りました。

ただ、使用可能残量が見える液晶が数か月で壊れてしまったようで、電池交換しても動作しません、、、なので、交換目安の1年ってのと、水の出具合で交換時期を判断してますが、確実に水道水を美味しくしてくれてます♪

マニュアルによると、

除去できる成分(浄水能力)

  • 遊離残留塩素(カルキ)(80%)
  • 濁 り(50%)
  • 総トリハロメタン(クロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモクロロメタン、ブロモホルム)(80%)
  • 2-MIB(カビ臭:2-メチルイソボルネオール)(80%)
  • 溶解性鉛(80%)

上記以外で80%除去できる物質

  • 鉄 (微粒子状)
  • アルミニウム(中性)
  • ジェオスミン (カビ臭)
  • フェノール類

除去できない成分

  • 水中に溶け込んでいる鉄分
  • 重金属類(銀・銅など)や塩分(海水)

交換カードリッジ

[amazonjs asin=”B007CCVEZY” locale=”JP” title=”パナソニック 浄水器カートリッジ 蛇口直結型 TK-CJ21C1″]

煮沸して飲んでます

さらに今は浄水器から出した水をさらに煮沸して飲んでるんですよね。

白湯(さゆ)ってやつですね。

沸騰初めてから大体5分程度放置しています。

飲み水を沸騰させているところ

なんかね、不純物が減ってさらに美味しくなってる気がします(個人的感想)。

気がしてるだけかもしれませんが、これまた子供たちも「もっと美味しくなった」って言ってます。

我が家で子供が飲んでるのは、基本的にこの水だけ。

ジュース買わないし牛乳も買わないので(^^♪

で、湯は冷めてから瓶に入れ替えます。

約720mlの瓶4つに入れて、

  • 飲み水
  • お茶(水出し)
  • 炊飯

で利用してます。

家族7人で冬場、1日で4本全部が空っぽになります。

ちょっと大変なのは夏。

倍の8本は必要。。。

夏場は冷蔵庫で冷やしてるんですが冷たくなる前になくなります(>_<)

まぁ、家族が多いので、、、

総トリハロメタン

水道水の煮沸について情報検索すると5分程度だと総トリハロメタンの濃度が上昇してしまうので10分以上煮沸しましょう~ってのを見かけます。

代表的な総トリハロメタンってのが、

  • トリフルオロメタン
  • クロロジフルオロメタン
  • トリクロロメタン
  • ブロモジクロロメタン
  • ジブロモクロロメタン
  • トリブロモメタン
  • トリヨードメタン

で、浄水場での塩素消毒の際に水中の有機物の溶存有機物と反応して生成去れるとの事。

発癌性や催奇形性が疑われてるんだって。

総トリハロメタン – Wikipedia

以下のサイトを読むと、冬場はトリハロメタンの量が多くなる傾向があるってのと、地域によって量が違うので除去できるまでの時間が違うってのが書かれています。

鵜崎 実,古庄 志真子,嶋津 暉之京都環境科学研究所

1993,1994年の資料なので、今どうなのかわかりませんが、東京の場合は5分以上の煮沸で未加熱水道水の全トリハロメタン濃度の10%を切る水準になるようです。

我が家の場合は浄水器80%除去してて、さらに5分程度煮沸してるので、そこそこ大丈夫かなって思ってるんだけど、、、

ダメかな?

まぁ、ともかく水が美味しいです。

ご飯も美味しくなりました(^^♪

浄水器つけてない方も煮沸で塩素の除去とかできますからね(総トリハロメタンの事考えて10分以上の煮沸が必要ですが)。

やらなきゃそんそん!

あっ、浄水器から出した水や煮沸によって塩素除去した水は殺菌効果ないので数日内に消費しましょう~(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサードリンク