合鴨農法の無農薬玄米麹で塩麹と醤油麹作り!塩は天日海塩で醤油は弓削田醤油の大豆丸ごと天然醸造♪

我が家の場合、料理で塩も醤油も塩麹醤油麹を使います。

塩,醤油をそのまま使うことはほとんどありません。

その方が美味しいので。

砂糖みりんなどの調味料は使わないので、我が家の料理はほとんどこの塩麹と醤油麹で味付けされます。

1月9日に4㎏麦麹を使って仕込んだ塩麹でしたが3か月程で空っぽに。。。

塩麹は米麹,麦麹、醤油麹は麦麹を試してきましたが、今回は初めて玄米麹無農薬)を使ってみました(^^♪

米麹使うと甘味がプラスされてマイルドになるので、きっと玄米麹も甘味プラスされるはず。

米の甘さは意外と強い。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

塩麹作り

材料

  • 玄米麹:5kg:1350円×5個=6750円
  • 塩:1.5kg:750円×2個=1500円
  • 水:5リットル:浄水器を通した水を煮沸した水
  • 瓶:4リットル+5リットル

玄米麹

無農薬玄米麹

  • 香川県産
  • 合鴨農法栽培(無農薬)
  • コシヒカリ
  • 黄色麹

冷凍真空パックで届きました。

合鴨農法ってのがなんとなくいい感じ。

最近は値段も手ごろで美味しい天日海塩を使ってます。

DSC00637 DSC00638

  • オーストラリア産
  • 塩田で海水を太陽と風の力で約2年間かけて乾燥
  • 日本にて原塩を独自の方法で仕上げたお塩
  • 原塩を水で溶解,釜で煮詰める,加熱等はしていない

ネットでの評判も普段使いとして好評みたいです。

作り方

冷凍でカチコチの玄米麹、封を切ってしばらく放置(自然解凍)。

添付された塩麹の作り方の紙によると電子レンジでの解凍はNG

まぁ、我が家はそもそも電子レンジ使わないので関係ないですが。。。

少し解凍されたものをボウルに出すとこんな感じ。

固まった麹

ボウルに移さず、袋の中でボロボロにしてから、そのまま瓶に入れたほうが、こぼれずに容器に入れられました♪

後は容器に入れて入れてかき混ぜるのみ。

一週間から10日程して、口に含んで麹の硬さが無くなれば出来上がり!

醤油麹

超適当なんで参考になりませんが、

材料

  • 玄米麹:2kg:1350円×2個=2700円
  • 醤油:入るだけ!
  • 瓶:4リットル

麹は塩麹と同じものなので、

醤油

醤油は去年の6月に購入した天然醸造しょうゆを利用。

太陽丸大豆:天然醸造しょうゆ

  • 特別栽培大豆
  • 国産小麦使用
  • 天然醸造

一斗缶(18L)で購入しちゃったんですが、そろそろ無くなりそう。

後二か月で一年経っちゃいますが、味も変わらず飲めるほど美味しい(飲んじゃだめだよ)ので、また一斗缶で買おうかな。

販売元は太陽食品株式会社ですが、醤油自体は埼玉県坂戸市の「弓削多(ゆげた)醤油」が作ってます。

出来上がった無農薬玄米麹の塩麹と醤油麹たち。

無農薬玄米で作った醤油麹と塩麹

出来上がりが楽しみだ!

材料リンク

スポンサーリンク
スポンサードリンク