初代Xperia(SO-01B)をAndroid2.3にアップグレード完了

購入してから2年が過ぎた初代Xperia君。

動作は遅いものの、いつもGmail,Facebook,Twitterと活躍してました。

WiFi接続のみで使用し、外出時はイーモバイルLTEで通信しているのですが、数日間、イーモバイルの圏外に行くことになり、急遽、Docomoでのデザリング環境が欲しくなりました。

買い替えも検討しましたが、最近の月々サポートはWiFi接続のみの利用者には高くつくし、4月にデジタル一眼レフ(NEX-5N),7月にタブレット(TF300T)を購入してしまい、流石に買い替えまでは、、、

そこで、ドコモの保証対象外になってしまいますが、思い切ってAndroid2.3化する事に決めました。

いままでrootを取得したことも無かったので色々情報を集めるところから実施。

その結果、

・SPモードが使えない

・SPモードメールが使えない

・デザリングのパケットはパケ・ホーダイの対象外

と言った情報もちらほらと、、、、

・SPモードが使えない
→手動設定で対応できそう

・SPモードメールが使えない
→ゴローさんスペシャルなるものがあるらしく、それを使えばO.K.っぽい

・デザリングのパケットはパケ・ホーダイの対象外
→たぶん大丈夫でない?

的な感じの予想を立てて作業開始。

もちろん、ドコモ保証対象外になることは承知して。

全体を通して参考にしたのは、同じサイト内の二つの記事

XperiaにおけるAndroidアプリ考察 » 【X10i】もう一つの国産ROM(ドコモチックなrooted GingerBread)

XperiaにおけるAndroidアプリ考察 » 【x10i】rooted GingerBread(Android2.3.3)化の作業手順(ドコモ保証対象外)

まずは、

■FlashToolの準備
rootの取得,ベースバンド変更で利用

→http://hotfile.com/dl/156992153/90fbd2d/flashtool-0.8.0.0-windows.exe.html

–2013/9/17追記

上記URLはリンク先にファイル無くなっていました。試していませんが、書きURLにはありそうです。

Flashtool 0.8.0.0 Windows.exe – Download (リンク先無くなってました)

–ここまで

ファイル:flashtool-0.8.0.0-windows.exe

■Android2.3ファイルの準備
ベースバンドを変更するファイルとTitanium BackupやxRecoveryを使い続けるためのファイル

[RECOVERY image] {v2} X10 GB 3.0.1.G.0.75 [Prerooted + Fixed xRecovery] – xda-developers

ファイル:X10i_3.0.1.G.0.75_only kernel_baseband.zip

prerooted_X10i_3.0.1.G.0.75.7z

■ゴローさんスペシャルの準備
Docomo化することでSPモードが使えるようになるとのこと♪

ファイル:gb-3.0.1.G.0.75-fix2.zip

■Xperiaの下準備

・USBデバッグモード設定

・画面消灯30分

・Sony PC Companionインストール

■Root化
なにはともあれroot取得。

ピンチズームアップデート後のroot取得方法 かめめねっと

■xRecoveryインストール
幸い使うことはなかったけど、バックアップはやらないとね。

Xperia SO-01Bへの、Android2.3カスタムROM(ThGo2)導入方法 – くまのすKumanoth

xRecoveryのインストールする方法で、「apkファイルダウンロードして・・・」といった説明のサイトがいくつもありましたが、apkファイルがダウンロードできず、最終的に、上記URLに書いてあった、FlashToolからxRecoveryからインストールしました。

■xRecoeryでバックアップ
xRecovery を導入(文鎮化を回避するバックアップアプリ) かめめねっと

■Titanium Backupで2重のバックアップ
アンインストール不可アプリ(moxierメールとか)をアンインストールせず永眠してもらう方法1(root必要) かめめねっと

■tarファイル作成

ダウンロードした「X10i_3.0.1.G.0.75_only kernel_baseband.zip」を解凍すればtarファイルが出来ました。

■Android2.3化
重複しますが、最初に挙げた二つのページを参考に実施。
一部、記事通りでない部分もありましたが、柔軟に読み替えて。

XperiaにおけるAndroidアプリ考察 » 【X10i】もう一つの国産ROM(ドコモチックなrooted GingerBread)

XperiaにおけるAndroidアプリ考察 » 【x10i】rooted GingerBread(Android2.3.3)化の作業手順(ドコモ保証対象外)

思いのほか順調に作業は進みました。

最後のベースバンド変更までは躓くことなかったんですが、Xperiaの「←」押しながらUSBケーブルを接続をつなぐと

 – ERROR –
– ERROR – Error flashing. Aborted
– ERROR – Drivers need to be installed for connected device.
– ERROR – You can find them in the drivers folder of Flashtool.

と、、、そして、端末は「SONY ERICSSON」のロゴで止まってる(T_T)

完全に文鎮がしたと思ったんですが、以下のサイトに記載のあった、「\Flashtool\drivers」の「Flashtool-drivers.exe」をインストール。
最初に「X10 ADB Drivers」入れましたが反応がなかったので、「Flashmode Drivers」をインストール(確か・・・)。

XPERIA arc/acro/ray/PLAY のroot化手順 (3/28Update対応版) | arkdroid

そしたら、無事にベースバンドの変更が完了し、画面が表示されました♪

端末情報を確認すると、

初代Xperia(SO-01B)がAndroid2.3になったよ♪

今のところ、当初心配していた、

・SPモード

・SPモードメール

は使えてます。

・デザリング

について、動作の確認は問題なく出来ました。

料金も、今のところパケ・ホーダイでカウントされているみたいだけど、、、まだ、ちょっと心配。

■所管

完全に自己責任だなと、再認識。

でも、目的だったデザリングが出来るようになったし、2.1の頃よりもスムーズに動くようになり、使えるアプリが増えて満足してます。(特にinstagram,Flash,おしりたんてい♪)

若干、勝手に再起動する回数が増えた気がしますが、、、それは、バージョンアップ前からの症状だし、、、

暫くは、まだ現役で頑張ってもらうので、新しいバッテリーを注文しちゃいました(^O^)

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク