ブログ(WordPress)のテンプレートを無料で評判のよいSimplicityにしてみた

GW真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

我が家は次女が熱出して寝込んでいるので、自宅でまったり休養中です。

さて、昨日(5月2日)からブログテンプレートを変えてます。

一応、Web制作しているので自作のテンプレート

って書きたかったんですが、暫くブログを書く方に注力したいこの頃。

それと、WordPressのカスタマイズももう少し勉強したかったので、人気のテンプレートを使って勉強しようかなと思って無料のテンプレートを適用。

hiranokentaro.net_2016

スポンサーリンク
スポンサードリンク

Simplicity

使ったテンプレートは「Simplicity」、

特徴は、

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 拡散のための仕掛けが施されている
  4. 端末に合わせた4つのレスポンシブスタイル
  5. 手軽に収益化
  6. ブログの主役はあくまで本文
  7. カスタマイズがしやすい

名前通りデザインはシンプル(気に入りました)。

でも機能がとっても豊富!

他にも「Stinger」等、無料でよさそうなテンプレートはいくつかあったんですが、最近、ちょくちょく拝見している「わかったブログ」のかん吉さん、

こちらがSimplicityを使ってたのでなんとなく決定。

色々カスタマイズできる設定項目があるので色々試してるところですが、どうやったらこんなテンプレート作れるんだろう?って自分の勉強不足を実感している最中です。

SEO設定の重複

導入してちょっとつまずいたのは、

  • Facebook OGP
  • Twitterカード

の設定。

サイト説明(記事の説明)であるdescriptionが思うように表示されなかったんです。

いままで「All in One SEO Pack」で入力していたdescriptionが表示されるようにしていたんですが、記事の先頭から自動的に文章を拾ってきちゃってて。。。

どうやら、Simplicity側とAll in One SEO Pack側の設定が重複していたようで、Simplicity側を無効にすることで解決できました。

「わかったブログ」かん吉さんの著書

スポンサーリンク
スポンサードリンク